STRAIGHTWALL

アクセスカウンタ

zoom RSS 笠丸山

<<   作成日時 : 2017/04/20 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


画像

      いわゆる西上州と呼ばれる地域には、1000mほどの岩山が点在している。さほど時間もかからず
      に山頂に立てしかも展望がよく、岩山独特のスリルも味わえる。


画像

      そんなひとつが笠丸山だ。登山口は沢を渡る橋。林道を少し進むと山道に入る。


画像

      沢に沿ってよく整備された登山道を登る。今回は珍しく友人たちと一緒だ。


画像

      傾斜が急になって来ると稜線が見えて来て、地蔵峠に出る。


画像

      巨木の根元に抱かれるようにお地蔵様が祀られていた。


画像

      ここからは尾根道を行くようになり、頂部の岩峰も見えてくる。


画像

      ヤシオツツジがチラホラ見えるが、周囲は殆ど冬枯れの状態。


画像

      山頂の岩峰が見えてくると、岩稜地帯になり木の根やトラロープを手掛かりに登るようになる。


画像

      東峰と西峰の鞍部に出ると痩せ尾根を伝ってまずは西峰へ。


画像

      遮るもののない展望が広がるが、特徴ある山稜の両神山が特に目を惹く。


画像

      狭い頂稜は何となく落ち着かず、記念写真を撮影して東峰へ移動する。


画像

      東峰は立木に囲まれ、祠が置かれている。ここで大休止。


画像

      下山は祠の脇から急斜面を行く。


画像

      尾根筋の登山道は小気味よく高度を下げて、馬酔木の森を過ぎれば下山口は近い。


画像

      階段状の道が現れると眼下に林道が望まれた。


画像

      2つの石灯籠の間を抜け林道に出る。


画像

      ヤシオツツジや桜咲く林道をのんびり歩き登山口へ戻って行く。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
<西上州と呼ばれる地域には、1000mほどの岩山>この時期に残雪が全くないのにビックリです!
宮星
2017/04/22 22:00
宮星さん、この辺りは雪は殆ど降らないんですね。
降ってもすぐ融けてしまうわけです。
鹿沼の山なんかと同じです。日陰にも全くありませんでした。
argo
2017/04/23 09:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
笠丸山 STRAIGHTWALL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる