STRAIGHTWALL

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩川源流のひとしずく

<<   作成日時 : 2017/09/29 21:13   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0


画像多摩川の初めの一滴がここ『水干』にあるという。笠取山山頂直下の岩の間から滴るしずくは、ポタリポタリと一定の間隔で落ちて地中に染み込んで行く。

一旦染み込んだ水は、その下60mのところで湧水となって流れを作り、水干沢・一之瀬川・丹波川と流れた後、奥多摩湖に流れ込み、全長138km の多摩川として長い道のりを東京湾に向かって下って行く。


画像

      しずくを集めているたまり水に落ちた一滴は、水面を揺らして波紋を広げた。長い旅の始まりだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩川源流のひとしずく STRAIGHTWALL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる