STRAIGHTWALL

アクセスカウンタ

zoom RSS 笠取山

<<   作成日時 : 2017/09/30 12:53   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


画像

      過日、TVの山番組で見た笠取山。奥秩父の中央に位置し、雁坂までは何度か足を延ばしていた
      ものの、いつも黒岩尾根を下っていたから笠取山には登ったことがなかった。とくに多摩川源流の
      山ということで、『水干』に興味を持った。早速、奥秩父の山しか登らないという友人に声をかけ、
      日程を決めた。


画像

      この日青梅街道では日川高校の強歩大会が行われており、道幅の狭い山岳道路の通行はいつも
      より気を払う必要があった。一ノ瀬林道を進み作場平登山口から山に入る。雨上がりのひんやりし
      た空気が心地よかった。


画像

      登山道はよく整備されていて、ヤブ沢沿いの緩やかな登りは快適だった。所々木々の名前を知ら
      せるプレートが付いていたり、鳥の巣箱がいくつもかけられていた。幾度も渡る沢にかけられた橋
      はがっちりしていて新しいものだった。


画像

      急にヤブ沢の流れが無くなったと思ったら、シカさんがこちらをジッと見ていた。程なくして、ヤブ沢
      峠に出た。立派な林道には轍が見え、車が通行していることがわかる。この林道も傾斜が緩く、暫
      らく登ると建物が見えた。


画像

      笠取小屋付近は、広々とした台地で気持ちの良いところだ。ここからいよいよ笠取山への登りにな
      るのだが、登山道は相変わらず緩い傾斜で、のんびりと登って行く。


画像

      小高い丘に登ると小さな分水嶺の表示があり、多摩川・荒川・富士川を分けているとのことだった。
      ここから目指す笠取山がそのピダミダルな山容を見せた。


画像

      小さな鞍部に出ると正面に直登する登山道が延びていた。登るに連れ、頭上の雨上がりの空に
      は青空が大きく広がって来た。


画像

      山頂手前のピークからは四方の景色が広がっていた。ただ遠方の山々にはまだ雲が絡んでいて、
      大菩薩の右手に見えるはずの富士の姿もおあずけになっていた。


画像

      先に進むと、岩場を越える道となり木々に囲まれた山頂に出た。『水干』はまさにこの直下である。


画像

      ひと息ついてから登山道を下り、分岐点から山腹を回り込むようにして『水干』に出た。文字通りの
      多摩川の最初の一滴はなかなか感動ものだった。


画像

      さて、ここから下山路を辿る。雨上がりの空はすっきりと晴れ渡り、心地よい日差しが降り注ぐ森
      の中の山道を下る。


画像

      最後の道標に至ると、ベンチから富士山が望めた。とくに山頂からだけでなく、山腹から望む富士
      の眺めもいいものである。今年もそろそろ初冠雪を迎える時期になっている。


画像

      登りも下りも緩やかな傾斜の山道が終わると一ノ瀬林道へ出た。この林道もほぼ平坦で、いつし
      か登山口の作場平に戻って行った。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
山いいですね 体力気力がイマイチの私は昨日ドライブで山を楽しみました。
富弘美術館と高津峡散策良かったです。
今日は子連れでサイクリング♪体を使ったレジャーは満足感がありますね。
KOB
2017/10/01 17:30
KOBさん、コメント有難うございます。
お天気が良くなって来ましたから、これからはドライブも
いいですよね。サイクリングもいいなぁ。マウンテンバイクを
2台持っているんですよ。でもいずれも、山のアプローチで
使っているんです。今日は筑波山に行って来ました。
argo
2017/10/01 18:52
笠取山はそんなに急こう配な所は少ないのでしょうか?
<奥秩父の山しか登らない>そんな山選びの仕方もあるんですね!
宮星
2017/10/03 15:10
宮星さん、すっごく楽勝です。
秩父の山しか登らない彼は、写真集まで出しています。
いま第二集の素材を集めています。
そうそう、古賀志山しか登らない人にも会いましたよ。
argo
2017/10/03 18:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
笠取山 STRAIGHTWALL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる