STRAIGHTWALL

アクセスカウンタ

zoom RSS S字状ルンゼのポイント

<<   作成日時 : 2018/02/12 06:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


画像
      S字状ルンゼ中間点からルンゼを俯瞰する。去年、それまでの中ツ曽根北面薙からこのS字状
      ルンゼにルートを求め開拓した。こちらの方が上部バーンが快適であり登り甲斐がある。ただし
      午後になると日陰になってしまい、折角のハーフパイプ状オープンバーンが薄暗くなってしまう。


画像
      ルンゼ右尾根上部より金精山と温泉ヶ岳を眺める。この急峻な尾根を国境平まで登って行くとき
      尾根の北側には金精山の荒々しい姿と温泉ヶ岳から根名草山への稜線がよく見える。国境平は
      金精山とほぼ同じ高さであるので、目線の高さを比較することによって残りの登りの目安になる。


画像
      湯元から振り返った中ツ曽根には二本の無木立バーンが見える。S字状ルンゼ上部のバーンは
      上側に見えるものであり、下のバーンよりも長く国境平に続いている。下側のバーンも面白いが、
      登り詰めた標高が低いので、興味は半減する。いずれもこの付近では貴重なエリアといえる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
S字状ルンゼのポイント STRAIGHTWALL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる