シーズンイン

画像
昨日までの寒波で、奥日光にもずいぶん雪が降った。そのおこぼれが霧降・赤薙山にも回ってきた。11月に一度白くなったが、数日後には元に戻っていた。今度は大丈夫だろう。

画像
11月の立山を逃したので、初滑りが遅くなってしまった。天空回廊を登りキスゲ平に出たところから、スキーを履いた。朝陽に照らされた雪面を見ると、懐かしい感触にテンションが上がった。

画像
いつものようにルート取りをして焼石金剛に出ると、お目当ての三角バーンが現れた。まだ笹の葉が見えているが、初滑りには影響はないだろう。

画像
とりあえず山頂を往復する。気温が昨日までと違って、少し高めと思ったが案の定、南面になる三角バーンはすでに雪が重くなっていた。

画像
兼用靴のバックル締めなど、何だか初心者に戻ったようで手際が悪く、またシール登高のせいで足が疲れていたせいもあるだろう、滑りたい気持ちと裏腹に滑降準備に時間を食った。

画像
さぁドロップイン。ううっ、ターンが決まらん。雪が重ーい。あっという間に下の樹林帯に達する。再びシールを貼って登り返し。ところが、途中でシールが剥がれてしまった。

画像
何とかだましだましあとひと息のところまで登り返すが、最後のところで左足の全面が取れてしまった。まだ、時間は早いが、初滑りだから今日はここまで、として下山開始。

画像
下山ルートもまだ雪が少なく、ライン取りに手こずったが、雪の多いところを選んで行く。若干の登り返しは仕方がない。

画像
最後のお楽しみは小丸山の東面。所々雪の薄いところがあり、跳ね返りもあったがおおむね良好に楽しんだ。明日の南岸低気圧で更に積雪が増えると嬉しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック