落ち葉踏みしめ・・

冬枯れの山を歩くには午後の斜光線を浴びるのがいい。陰影が出て山が際立つ。 沢を渡って送電線の鉄塔を目指す。 ひと汗かくと、鉄塔に出る。ここから岩尾根が始まる。 いきなりこの尾根で最も大きな岩壁にぶち当たる。 岩登りを楽しみながら、落ち葉の尾根を辿る。たまにキジバトが飛び立ち、驚かされる。 この爪の跡は、熊か・・!?静かな山に手拍子を打つ音が響く。 ようやく目的…

続きを読む