遠ざかるラブジョイ

気温が下がって透明度が増している。次第に高度が下がってきているラブジョイ彗星だが、今朝はかんむり座のすぐ北側に位置していた。肉眼ではかなり難しいが、双眼鏡ならばはっきりと尾まで見えていた。5等後半から6等級だろうか・・。 今朝は機材を変えて、友人の遺品である12.5cmライトシュミットを使った。先日の様子から尾の伸びがもう期待できないと判断したからだ。焦点距離が長い分、コマと尾の出方が大き…

続きを読む