ラブジョイの尾

風の音で目が覚めた。ラブジョイには間に合う時間だったので、カメラを携え羽毛服に身を固めて天文台に上った。 北極星が明るく見えた。透明度が素晴らしい。目盛を読んで彗星を導入すると、5cmのファインダーでも核がとても明るく見えた。 Or30㎜70倍で核を見ると、広がったコマが美しい。尾は短くしか見えない。カメラをセットして、ピントを出す。風は強いが、ドームが風除けになっているので何の支障…

続きを読む