国際宇宙ステーション

しばらく見ていなかったISSが、今夜関東で絶好の位置に飛んでくるとあって撮影を試みた。30cmF7.2にAPS-C一眼レフを取り付け、ISO1600・露出1000分の1秒に設定。1秒のインターバル撮影をした。 クランプフリーで、ファインダーの十字線上にISSの光点を載せるのだが、ドームのスリットを動かしながらの導入はなかなか難しい。これまで何度も撮影をしてきたが、満足いく写真は少ない。 …

続きを読む