フィッシング詐欺

画像
運転中に携帯が鳴った。チラッと見ると英文だった。このところ英文の迷惑メールがワンサと来るのですぐ削除、と思ったが、タイトルに Urgent とあったので、よく見るとある卒業生からだった。

PCに来たものが転送されてきたのは英文ということからもわかったが、携帯の画面では小さくて内容がよく把握できない。ただ、helpの文字が見えた。

帰宅して、メールを開いてみると、イスタンブールで強盗に遭った、ということだった。しかし、最後に Thanks という言葉があり、何だかよくわからない。そこで、状況を明確にするために自宅に電話した。誰も出ない。

次に実家にかけようとしたが番号が分からず、いろいろ手を尽くして番号を入手した。しかし、やはり電話に出ない。強盗との交渉に入っているのだろうか・・。

そこで、勤め先に電話してみた。すると本人が出た。詐欺のメールだったらしい。アップルituneのアカウントからのフィッシング詐欺だったようだ。

インターネットの世界は遠い近いは関係ないから、ちょっとしたアカウントなどで知り得たメールアドレスに仕掛けを張って本人のアドレスにメールを送る。

何だろうと思いつつそのメールを開いた瞬間、登録してあるアドレスに一斉に同じメールが配信されるという仕組みだ。

おかしいなとは思ったが、ことが尋常ではないことだったので手を尽くして確かめた。何事もなければそれでよし、本人が無事でよかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック