日差しの変化

画像
年が明けて1ヶ月半が経つと、日の入りの時間はどんどん遅くなってきて日が長くなってきたのを実感するが、日の出時刻も知らぬ間に30分も早まっている。

日の出前からの登山には慣れているが、先日はヘッドランプを忘れてしまいどうしようかと思っていると、準備をしている間に薄明が始まりどうということもなく出発できた。

今頃は大体10日で10分くらいずつ、日の入りが遅れ、日の出が早まってくるようだ。寒さや降雪とは無関係に天文学的な変化は普遍的なものだ。

画像
先日の天文台浸水事件も、日中の日差しの力は絶大であり、スリットを開けて日に照らすだけで元通りに戻すことができた。

次第に太陽の高度も上がって、日差し自体に強さが出ているのだ。広い駐車場に停めてある車に乗り込むと、室内は暑いくらい。走り始めは窓を開放するほどである。

しかし山はまだまだ真冬。冬でしか味わえない光景にもっと出会いたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック