太郎山からの大展望


画像

       大展望を一枚の写真に捉えるのは難しい。デジタルの効用でつないでみると、湾曲しながらも
       主要なところはつながった。右に燧岳、左に黒檜山までのパノラマ。若干、色合いが合わない
       ところも出てしまったが、足元まで見えるのでスケール感が得られている。


画像

       さらに広範囲を狙ってみた。今度は左手に社山まで写っている。しかもフラットな画面だ。しかし
       今度は山並みの頂部だけになってしまった。また工夫してみよう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • しんいちろー

    たびたびお邪魔します。
    手持ちなんですか?
    2016年04月15日 08:43
  • PULSE

    しんいちろーさん、勿論手持ちですが、こんな広範囲を撮影する
    ことは普通はできません。

    詳しいことは、私のアドレスにメールを下さい。
    詳しくお教えします。
    2016年04月15日 16:22

この記事へのトラックバック