秋まだ早い地蔵岳


画像

      予報では晴れそうでもなかなか晴れてくれない。それでも雨はないだろう、と山に向った。


画像

      1500m程度ではまだ紅葉も不十分。ただ空気はほどよいひんやり感。


画像

      去年も見たこの時期に咲いている可愛らしい小さな花だ。


画像

      沢を渡るところにはケルンがあった。しかし、人影はない。


画像

      春にはコバイケイソウの原になる湿地帯。


画像

      稜線に出て、山頂への直登ルートに入る。


画像

      色づいた葉が緑の葉と混ざって綺麗だ。


画像

      喘登の直登尾根も傾斜が緩むと山頂が近づいて来る。


画像

      地蔵岳山頂からは、男体山が木の間越しに見えた。


画像

      山頂からは南尾根に入る。いつも通りの冒険だ。


画像

      このルートからは皇海山が見える場所がある。


画像

      この尾根の途中には寂しい祠が二ヶ所ある。


画像

      不分明な尾根を行くうちに陽が陰ってしまった。


画像

      こぶのような岩の上に立つと男体山が地蔵岳の後に少しだけ見える。


画像

      1222mの三角点まで来ると、下降点は近い。


画像

      急な下降が続く道なき道を尾根を外さないように進む。


画像

      一気に下りた台地から振り返る。


画像

      最後にもうひと下りすると、沢沿いに出て神社裏手に到着する。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック