名作映画

ショーシャンク.jpg
WOWOWでまた『ショーシャンクの空に』が放送された。毎月送られてくる番組表で知ったので、6年振りに録画して観た。もう10回くらいは観ただろうか・・。何度見ても感動する映画だ。
よく一年が早く過ぎる、と聞くが決してそんなことはない。自分では一ヶ月単位で時間の流れを感じているが、7月・8月と長かった。ようやく8月も末になったが、まだ2日もある。

そんな時の流れを20年もの間塀の中で暮らし、様々なことを体験しつつ脱獄の機会を待つ。しかも所長の不正裏金を巧妙な手口で架空の人物の私財として隠す手伝いをしつつ、脱獄後その架空の人物に成りすまして自らのものにするという、見ている側としては痛快極まりない決着に心洗われる思いに浸ることができる。刑務所を私腹を肥やす場所として、好き勝手にふるまって来た所長らに鉄拳が振舞われるのだ。脱走シーンは、映画のクライマックスである。

2回分の終身刑を食らったアンディが、脱獄後幸せに暮らすことができたことを示すラストシーン。仮釈放された獄中の友人であったレッドとの再会、青い海をバックにカメラが引いて行くシーンだ。かたときも希望を失わなかったアンディの希望に満ちた未来が見えた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント