7日深夜のC/2018 W2彗星

New1SIPEJ正立PC.jpg
6日夜に続いて7日夜も晴れた。夜中になって、雲に覆われたりしながらも、26時くらいには暫らく晴れ間が続いた。台風の接近が報じられていたので、二夜連続の晴れは貴重だった。
チャンスは常に得難い、の人生訓に習いドームに上り望遠鏡を振った。予報位置にアストロスケールの赤経・赤緯を入力するとど真ん中にC/2018 W2彗星が導入された。

前日と比較して彗星自体に変化はなかったが、相変わらず移動が早く雲の通過を待っている間にも移動しているのが認められた。タイムラプス的に写真を撮ると移動のわかる動画になった。
写真は、26:58~27:07までの9分間の撮影になる。彗星左上の輝星は、GSC3307.1773。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント