コピー

暮れに卒業生から手紙が来た。過日久し振りの会合のとき、思い出したことがあり、図書館司書の仕事をしている彼女にその後メールでお願いをした。というのは30年位前のこと、山雑誌『山と渓谷』の登山セミナーというページに1ページ原稿を書いたことがあった。その号は大切にとってあったのだが、あるとき古本等の回収の際に号を間違って出してしまい、貴重な一冊を失うことになった。
気が付いた時にはどうすることも出来なかったので、もう忘れてしまっていたが、その後一度は谷川岳の土合口にある山岳資料館、また南ア広河原のバス停そばの資料館にその号が置いてあり懐かしく眺めることが出来たのだが、本は無理としてもそのページを何とか入手できないものかと思案していた。そこに先の彼女が司書として働いているという話を聞き、務めている図書館の蔵書の中にもしかしてその号があるのでは・・、あるのならコピーが手に入らないか、という依頼をしてあったのだ。
登山ゼミ.jpg
すると忙しい中、国会図書館まで出かけてくれ、85年10月号という記憶とは違う87年10月号にその記事があるのを発見、コピーを送って来てくれたのだ。国図では山渓の古いものはデジタル化されていて、端末で出版年・表紙などから辿り着いたという。曖昧な記憶からの依頼に快く応じてくれ、自分としては貴重な雑誌への執筆であったその紙面が手元に戻って来たことはとても喜ばしいことだった。おそらく、もう二度とはないだろう雑誌社からの依頼に応える原稿執筆だったから、喜びはひとしおであり、今度は紛失しないようにしなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント