コピー

暮れに卒業生から手紙が来た。過日久し振りの会合のとき、思い出したことがあり、図書館司書の仕事をしている彼女にその後メールでお願いをした。というのは30年位前のこと、山雑誌『山と渓谷』の登山セミナーというページに1ページ原稿を書いたことがあった。その号は大切にとってあったのだが、あるとき古本等の回収の際に号を間違って出してしまい、貴重な一冊を失うことになった。気が付いた時にはどうすることも出来なか…

続きを読む