だるま

毎日雨戸を閉めに行くころ、といえばあたりが薄暗くなってきたころ・・。それが12月のころに比べて明らかに遅くなって来ていることに気づく。4時半ではまだ明るい。それもそのはずで、いまの頃は毎日1分くらいずつ日の入りが遅くなり、日の出時間が早くなる割合よりもずっと大きい。そんな中、年明け恒例の初市が行われていた。しかしさる方の宇都宮市の初市の様子を綴ったブログを見ると、比較にならないほどの小規模な初市…

続きを読む