早朝の星空

先日、早朝の空を見上げていると久し振りのISSが飛んで来た。音もなく明るい移動天体、まさしくISSだ。北西の空から現れ南東方向へ立ち去って行った。いま夕方の西空には金星がまばゆい光を放っているが、朝方には木星が頑張っている。ところがそのそばには赤い火星が並んでいる。そして少し離れたところには、土星も見えている。目を右にずらすとさそり座が南中に近づいていた。このところ、月を含め星空ともご無沙汰だったので新鮮な眺めだった。

そういえばベテルギウスは?というと、見るたびに明るさが変化しているようで、暮れにはグッと減光した様子が窺えたが、1月末には元に戻っているようにも見えた。ところがその後また暗くなり、最近はいっときの完璧二等星よりもかなり復活しているように見える。昨夜の明るさは確かに一等星に戻っているように見えた。変光の様子が、いままで知られているものとは違っているようだが、期待されている超新星爆発の前兆ということではないらしい・・。

今朝、火・木・土星と並んだ惑星たちがいて座にあり、そこに月齢24.4の細い月が入り込んだ。
火木土星PC文字.jpg
2020.03.19 04:34 EOS5DⅡ/Milvus1.4/85/ISO1000/F3.2/3.2s

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント