超小型超軽量ビデオカメラ

コンデジの動画機能を使うと、上質の動画が撮影できるが、サイズばかり大きくなり、メールに添付してやり取りをする上ではとても大変だ。というか、殆ど出来ない。スマートフォンを使っていないので、動画に関しては後れを取っている。アウトドアの記録の中に、簡単な動画があるのとないのとでは随分記録上の雰囲気も違う。かといって、アクションカメラを買う気もない。というタイミングで、何やら超破格値で面白そうなものが買えるとネット上にCMがひっきりなしに登場していたので、10万円も来るし・・とばかりにクリックした。

ビデオ.jpgところが注文しても何も応答がなく、二週間経ったところで問い合わせをしてみたが、それにも返信がなく、代引きでお金を払っているわけではないので、もういいかと思っていたら、突然送られて来た。しかし包装はあまり丁寧ではなく、開けてみると説明書の文字は小さく、しかも日本語はないので勘で扱ってみるのが一番と、まずは充電。そして適当にスイッチを入れてみた。動画撮影での一番のポイントは、ブレであるが帽子に取り付けて歩行してもそこそこ?の写りを示すので、山に持って行っても臨場感が伝わるのではないかととりあえず納得した。何しろ超破格値という代物だけに多くを期待してはいけないが、オモチャ感覚で扱うなら少しは楽しめそうだ。

ただしモニターもないので、どのように映っているのかは帰って来てPCに保存してからでないとわからない。動画を撮ると編集もしないとイマイチだから、かえって面倒だ。だから、一枚撮りのスチールが好きなのだが、ま、お遊びと割り切って使うなら面白いだろう、とちょっぴり期待している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    確かにカメラですとどこだったのか,よくわからなくなることがあります。音声とともにビデオとしてとっておくと,ここはどこだったとよくわかるでしょうね。よくでも頭に小型のカメラ、ドライブレコーダーのようなものをつけている人もいますけど、スキーなんかそうするとスゴくいいのではないかと,自分ではできもしないのに考えました。岩場の登りなどもですね。大小山北壁、,みるだけで十分でした。けっこう幅があるんですね,東西に。高度差もあるし、北側がずっと切れていることに今日気づきました。
    2020年05月22日 20:32
  • argo

    芝刈り爺さん、ビデオカメラによる動画は見る分には楽しいのですが、プリントできないのが
    ネックです。岩登りや山スキーなどでアクションカメラを用いた動画をネット上ではよく見ます。
    動きのあるものを人に見せる、という観点では動画のメリットは大きいですね。

    妙義山北壁、木立がなかったらきっと迫力あると思います。
    2020年05月22日 23:23