コウシンソウ

この時期、庚申山に行くには山のほかにもうひとつ目的がある。"コウシンソウ" だ。去年より一週間早めだったが、沢山咲いていた。しかし、岩壁の上の方に咲いているものだから、マクロで接写というわけにはいかず、下から見上げる写真ばかりになってしまった。ものが極端に小さいので、ズームアップして撮影するしかなく画面が荒れた。
コウシンソウPC.jpg

そんな中に一輪、手の届くところに見つけた。しかし不安定な足場のため、シャッターを切るのも容易ではなくブレブレ。適当なところで切り上げた。かろうじてコウシンソウの雰囲気が出ているだろうか。
コウシンblogPC.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    コウシンソウ、私もみてみたいと思い、今年行こうかという話がありました。とある仲間の方がさそってくれましたが、コロナの影響もあり,なしに。何か良く解らないところ、ちょっと気づかないところにあるとか。良く写真撮れましたね。私は大小山。ハヤブサ狙い、、ダメでした。
    2020年06月11日 19:22
  • argo

    芝刈り爺さん、垂直の岩場の上の方にへばりついているので、写真を撮るには望遠が
    欲しいところです。コンデジのズームではだめですね。折り畳み式の軽量梯子でも
    あればいいのですが、そんなものありませんよね。
    2020年06月11日 21:07