見晴台

先日梅雨空の下、古賀志山を歩いてきたら、身体のキレが戻ったように感じたので、雨が降って来ないことをいいことに、お気に入りの見晴台まで登って来た。平地では殆ど蝉の声も聞こえないが、ちょっと山に入るとまさに蝉しぐれの只中だった。とくにヒグラシの鳴き声が際立っていた。行く夏を惜しむかのようなヒグラシの声は夏の終わりにこそ、であるが、今年は長雨の中、夏の到来を待ち望むかのように聞こえた。また時折り、澄んだ鳥の声も森の中にこだましていた。これで暫く見ていない青空が見えれば、気持ちはさらに晴れやかになったはずだった。
3ヶ月ぶりくらいだったので、山に何か変化はないかとキョロキョロして登ったが、いくつかあった朽ちた倒木がみな土に帰っていた。蜘蛛の巣に注意しながら見晴台に出ると灰色の空の下に、山裾から登って来た尾根が見下ろせた。ピークから北へ立ち入り禁止の中、草をかき分けると突然目の前か開けて砕石場のはだけた山が見えた。

何やら花を咲かせそうな・・。
1.jpg
キノコ。
2.jpg
これは異様なキノコ。
3.jpg
まぁ、キノコだな。
4.jpg
ヒクラシの声に包まれた森。13.jpg
かなり小さなキノコ。
8.jpg
らしいキノコ。
9.jpg
そろそろ倒れそうな木。
12.jpg
見晴台のピークを望む。
5.jpg
よくあるキノコ。
10.jpg
最後の岩尾根を登る。
6.jpg
どんぐり。
11.jpg
見晴台から、登って来た尾根を見下ろす。
7.jpg
山肌をさらけた砕石場。
砕石場PC.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    行きましたね,あの見晴台。昔、最高峰と合わせて3つの峰が並んでいましたが(見晴台はいわば中央峰)一つはすっかり削られなくなってしまいました。採石場です。そのうち全部の山がなくなるのではないかと,危惧しています。ゴルフ場、採石場、太陽光と破壊し尽くしていますね。その人間の一人として地球にお詫びしたい感じを持ちます。登られた採石場で消えたピークからの一巡りを考えていましたが、山がなくなってしまいました。この付近も修験の山だった気がします。滝やらお不動様やらありますから。そしてヒグラシ、今すごいですね。昨日の大小山もすごかったです。ヒグラシは何か秋の蝉のイメージですが,7月末頃の蝉のようです。秋はツクツクボウシ。昨日遠くから聞こえてきて,,秋の訪れを感じました。
    2020年08月01日 08:07
  • argo

    芝刈り爺さん、おはようございます。
    そうなんですね、三本槍になっていたのですね。砕石場はその残骸ですか!?
    でも見晴台はいいですよね、誰もいなくて。ヒグラシの大合唱が素晴らしく、録音してきました。
    大小山もそうでしたか。ツクツクホウシは、あちらこちらで転げていました。案外秋がすぐ来る
    ような気がします。今日は梅雨明けを思わせますね。

    2020年08月01日 10:14
  • 宮星

    古賀志山はヒグラシが多いようですね!
    以前、私が同じ頃行った時も、御嶽山と古賀志本峰の間でヒグラシのコーラスを聴きました。
    https://www.youtube.com/watch?v=PS-yt8Qelc4
    2020年08月01日 18:50
  • argo

    芝刈り爺さん、有難うございます。
    私も今回、動画を録りながら見晴台へ向かう森の中でヒグラシの声を録音しました。
    でもご紹介のヒグラシの方が素晴らしかったですね。
    2020年08月01日 21:34