絶 賛

おめでとう、照ノ富士!! 5年前の5月に照ノ富士のことを書いた。トラブル続きで大相撲人気が地に落ちたころ、逸ノ城が頭角を現し番付上位に君臨しているころ、グイグイと力をつけて駆け上がって来たのがこの照ノ富士だった。身体が大きく、力も強く、何より相撲勘の良さを買って、次はこの人の時代だ、とイチオシしていたが、大関に上がってからの足の怪我と病気のため、あれよあれよという間に番付を落として行った。稀勢の里は何とか横綱になってしまったので、怪我があっても番付を落とすことがなかった。しかし横綱の相撲が取れなくては引退しかなかった。
優勝.jpg
照ノ富士も横綱になっていれば、同じようなことになったかも知れない。だが大関だったために、落ちるだけ落ちてしまった。大関まで極めた力士が、怪我のためとはいえ毎場所番付を落として行く様は、辛いものがあったに違いない。両足の大きなサポーターは、まだ足の状態が完全ではないことを示しているのだろうが、今場所幕尻にいて13勝2敗での幕内優勝は、元大関が歯を食いしばって這い上がって来た栄光そのものであると思う。最近は番付の下の方でも連勝していると、すぐに三役とぶつけたりして潰すのがパターンだが、照ノ富士にも13日目に大関との組み合わせがあった。これはひどい、ひど過ぎる。元大関とはいえ、いまは幕尻の力士に現役大関をぶつける、というのは、要するに下のものには優勝なんかさせない、ということだろう。

それでも力を発揮した。序二段まで落ちても、怪我が治れば元大関の力を発揮できる、とは簡単には言えない。何事でもそうだが、スポーツでも体調とメンタルとは大きな関係があって、負け越しや休場が続いてもなお頑張って来れた裏には、言葉には表せない日々があったのだろう。それを乗り越えた今場所の幕内最高優勝、これは絶賛に値する。いつの間にか、目に留まる位置にいなくなっていたが、幕下優勝あたりから前回の破竹の勢いが戻り、注目していた。今後ももう一度大関取り、そして横綱を目指して欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    いや驚きました,相撲も縄張りなんですね。私、40年ほど前,貴乃花(若、貴の父親)が現役の頃、応援していたこともありますが。このところご無沙汰、ラジオを聞いて、白鵬、モンゴル強い!と言う程度で。あとはそうそう白鵬の勝ち方にちょっと引いてしまって、いました。でも昨日の照ノ富士の優勝は確かに感動ものですね。体調、怪我を治して、もう一花、あればいいですね。そうそう、私そう言えば遠藤、とか朝の山(?)も応援しています。決して国粋主義ではないのですが、なんとなく、です。弱さがあるのがいいのでしょうか。高校野球も(今年はないですが)公立高校を応援。お金をかけ、学校の宣伝になるからと、全国からスカウトするのは、何かダメ、引いてしまいます。ともあれ、昨日の優勝、良くやった、ですね。あのめげないこころ、見習いたいところです。
    2020年08月03日 10:30
  • argo

    芝刈り爺さん、こんにちは。いつも有難うございます。
    遠藤、期待していましたが、立ち合いが悪くいつになっても変わりません。それに早くにCM
    なんぞに出てしまい、だめですね。稀勢の里を応援していましたが、あんな感じで残念。
    できれば、国産がいいので炎鵬とか頑張って欲しいですが、意表を突くような相撲だけでは
    だめですね。大昔、栃ノ海という小さいけど横綱になった力士がいました。見習って欲しい
    と思っています。白鵬は朝青龍がそのまま居たら、こうはなれなかったと思います。
    タイミングが良かったのです。ほかに強い力士がいませんでしたから・・。
    照ノ富士には、5年前に注目した力士なので、頑張って欲しいと思っています。
    2020年08月03日 10:53