だるま

だるま.jpg11日には駅前で初市が開かれ、例年通りにだるまを買って来た。だるまの目は、願い事をする際に最初に左目を入れ、願いが叶えば右目を入れる、ということであるが、思い返せば去年はあまり良い年とは言えなかった。
だから、目を入れるのを躊躇った。
しかしそうもいかない。とりあえず去年のだるまに目を入れ両目が揃い、購入した新しいだるまに良い年であるようにと目を入れた。だるまに頼るわけではないが、せっかく家内安全・大願成就と願いを込めても、結局はなるようにしかならない、と言ってしまっては元も子もない。
ならば、だるまに込める思いとは何なんだろう。年の初めのえんぎもの、ということか・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    私も,新年のお札、、家内安全、無病息災、、とか、、購入?,お世話になっているお寺で祈願。ご祈祷してきましたが、、。だるまさん。達磨大師、、座禅、9年壁に向かって座り続け,,手足がなくなった、、。その根性?そこから七転び八起き、,となっていったんでしょうけど,,赤いのがこの時期はいいですね。赤い実もそうですけど,,寒い時期だけに、、。
    2021年01月14日 10:04
  • argo

    芝刈り爺さん、おはようございます。
    ここ数年、買ってくるだるまはそこそこ大きくて立派です。大きけりゃいい、というわけでは
    ないでしょうが、縁起物としては貧弱なものは幸薄い気がして・・。祈祷も何もないのですが、
    とりあえず、家内安全そして疫病退散でしょうか・・。
    2021年01月14日 10:58
  • 宮星

    argoさんの所では例年通り、11日にだるま市が開催されたんですね!?
    宇都宮でも毎年1月11日が初市(だるま市)ですが、今年は新型コロナで例年の主催者の初市は中止になりました。
    代わりに市の商工会議所等が1月17日に場所を変え規模も縮小してオリオン通りでやる・・・と発表されましたが、緊急事態宣言が発令されて、2月11日に延期されました。
    だるまを買い求めるという事は、心に中に『いい年にしよう!』という気持ちがあるという事でしょうね。
    そんな気持ちを起こせるのが、縁起物の役割の一つなのかも知れませんね?
    2021年01月14日 23:35
  • argo

    宮星さん、こんばんは。
    そうですね、例年通りでした。まるで自粛ムードのような初市でしたが、それは毎年の通りで・・。
    宇都宮は去年の宮星さんの記事を覚えていますが、大盛況ですから、緊急・・で規模縮小といっても
    なかなか難しいのではないでしょうか。緊急・・も7日までと言っていますが、あと3週間で何とか
    なる気はしませんよね。栃木県もここに来て厳しい状況ですものね・・。
    2021年01月15日 00:00