期待した雪の朝

天気予報を聞いて、暫らく振りのまとまった雪を期待していたが、早朝目が覚めて耳を澄ませるとポタッ、という雨粒がベランダの床に落ちる音が聞こえてがっかりした。雪になるほどの気温の低下がなかったのだろう。
温暖化や暖冬といった言葉が横行する最近の冬、暫らくまとまった雪も降っていない。平野に僅かでも積もるほどの雪が降ると様々な障害を生んでいいことはないのだが、雪の朝の青空の下、屋上から眺める家並みや家の周りの雪の白と青空とのコントラストは、とても美しく格別だ。
幼少期札幌に育ったので、根雪になる前の繰り返される泥濘には閉口したのを覚えている。だから雪が降るとその後数日の煩わしさには参るが、その朝の一瞬でも、うわぁっ!!という気持ちになれたら楽しい。残念ながら、今回は空振りかも知れない。あとは山でどれくらい降ったのか、ということだ。しかしそれも気温によっては重たい雪になっていて、あまり楽しめないかも知れない。また次のチャンスに期待を持ちたい。  2013.01.15 雪の朝 古賀志山・御岳
御岳PC.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    雨でしたね、ほっとしている私です。数年前の大雪、車庫が壊れそうでしたから。確かに山の雪、景色をきれいにしてはくれるんですが。那須のほうは大雪だったようですけど、。
    2021年01月24日 19:12
  • argo

    芝刈り爺さん、こんばんは。
    あの大雪のときは、家の車庫も壊れるかと思って、夜中に雪下ろしをしました。
    そのまま、深夜雪だるまを作って家の前に置いたのを覚えています。あそこまでは
    望まなかったのですが、ちょっと残念でした。
    2021年01月24日 19:54