季節はずれ

いつもと同じルートではつまらないと、キョロキョロしながら登山口に向かった。すると、何となく踏み跡のようなラインを山の斜面に見出した。ならば、ひとつ行ってみようと登り出した斜面には、落ち葉が沢山溜まっていた。
うず高く積もった落ち葉をかき分けるようにして登って行くと大きく段差を越えるところに出た。地面に手を置くようにして登り上げると、そこにこんな時季にセミの抜け殻が落ちているのを見つけた。
抜け殻.jpg
季節はずれのセミの抜け殻、遅くても秋の終わりにはどこかに飛んで行ってしまうのに、よく残っていたものだ。思わず愛おしさを感じてカメラを向けた。2月も今日で終わり、いよいよ次の季節に向かって助走を始める。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    風が吹いて,木の上から落ちてきたものでしょうかね。まるで生きているみたいな格好ですね。さすがに,ここは何々山ですね,,などとはわかりませんね。
    2021年02月28日 18:09
  • argo

    芝刈り爺さん、こんにちは。
    急斜面で手をついて登っていたら、目の前にこんなものが見えてビックリ。
    何とも季節感のないものでした。山には名前がありませんでした。
    2021年02月28日 18:28