潜むミスタッチ

日常のスナップ用のG7XⅡも使い始めて丸3年になる。画質その他使い勝手と満足している。ところが、これまでに間違った操作でISO感度がAUTOから設定感度になっていたことが二度ある。
先日も梅の花を撮影している最中に、近接撮影をするためマニュアルフォーカスにセットした時、誤ってその下にあるMENUボタンを押してしまったらしく、その際感度設定の項目が最初の画面になっていて触ってしまったようだ。いつの間にかISO感度が12800に設定され、シャッター速度がとても速くなってしまった。確認画面はカメラ背面の小さな液晶、気が付かぬまま撮影を終了して山へ出かけた。そして山でもその設定のまま、撮影をして来てしまった。
背面.jpg帰宅して、PCにカメラの画像を取り込んでビックリ、画質がとても悪いのだ。プロパティを開くとナント、ISO感度が12800になってしまっていた。つまり高感度設定のため、画質が落ちてしまっていたのだ。ガガーン!! これには参った。
原因を突き詰めて行くと、近接撮影を行うためにマクロ設定にすると、よくピントが合わせにくくなる。何度もシャッターボタンを半押ししてピント合わせをするが、なかなか合わないことが多い。そんなとき、マニュアルフォーカスに設定し直してピント合わせを行う。問題はこのとき、同時にMENUボタンを押してしまうことがあるようなのだ。G7XⅡは、これらのボタン位置が近い。
だからMENUボタンを押してしまっても、そして設定が何か変わったとしても大きな問題にならないような配慮が要るのだ。こういう失敗は、やってみないと分からない。この3年で2回目の失態であったが、このミスは自分にとって、とても重要な学習となった。今後もこのカメラ、長く使いたいので学習したことは忘れないようにしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    3年で,ミス2回!あり得ないですね!私、しょっちゅうです。
    部屋の写真を撮るので感度をあげて、、忘れてそのまま撮影、,戸外でです。
    なんか真っ白!なにこれ?調べたら感度がダメ、ISO3200とかになっていたりして。
    ともあれ,花の撮影は,難しいですね。コンパクトカメラではほぼダメで,マニュアルフォーカスだって、うまくいきません。そもそもマニュアルフォーカスがないのもある。
    この画像で見ると大きく見える操作ボタン、私のコンパクトカメラなど,老眼鏡でもよく見えない細かさ、、。いやはやですね。かといってでかいカメラは重いし。と言うことで,きれいな写真、楽しんでいます。
    2021年02月09日 11:49
  • argo

    芝刈り爺さん、こんにちは。
    コンデジも操作はなかなか難しいところがありますね。多機能さに負けて、AUTOを
    多用していますが、撮影モードは "P" を使っています。そんな中ちょっとしたミスで
    写真を台無しにしてしまうのは心もとなく、注意をしています。
    一度目は設定変更が今回のようにISO12800とかではなく、さほどの影響がなかった
    ので、流してしまったように思います。今回はしっかりインプットしました。
    写真を楽しまれている由、有難うございます。
    2021年02月09日 16:29