侵入者

階段で何やらコロンコロン、という音。慌てて階段に行ってみると、階段下を素早く移動する黒っぽい影が見えた。人のようにも見えたが、動きがあまりに早かった。各部屋は締っていて、階下へ降りると廊下から茶の間そして食堂・台所が直線状の動線。声を少し荒げて、誰だ!? と進む。誰もいない、しかし、しっかりとその姿を見た。誰か、何かいる!! 身構えて食堂まで進む。いない・・。すると、台所の窓の桟に猫が一匹。近づ…

続きを読む