タチツボスミレと・・

スミレの種類は多様だが、エイザンスミレの他にタチツボスミレという種がある。
タチツボスミレ3.jpg
多分これはよく見るスミレだろうが、こんなに集まっている姿も見た。
タチツボスミレ1.jpg
これはまた、少し違った風に見えるが、タチツボスミレなのだろう。
タチツボスミレ2.jpg
冬枯れの里山歩きでいつも見ていたコウヤボウキの枯れ姿、これもお気に入り。
不明1.jpg
これが分からない・・、イネ科のような・・。払うと花粉がぱあっ、と飛ぶ。
不明2.jpg
さらにこんなものも見た。何なんだ? 葉がないので特定し難い。サカキ・・か?
不明3.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    一番下、キブシです。キフジという人もいます。藤に似てるからとか。
    今頃、良く咲いていますね。もう少し長めに花をたらすものもありますね。私の好きな花です。我が家の庭にもありますが、園芸種なのかちょっと花がごついですね。スミレ、、わからないですね、区別が大変、イネ科、さらに困難です。
    2021年03月25日 08:12
  • argo

    芝刈り爺さん、おはようございます。
    キブシというのですか!? 木の枝に沢山の花が見られましたが、葉がないので
    変な花だな、と思いました。
    スミレは難しいですが、タチツボスミレは確かなように思います。
    2021年03月25日 08:33