プリンター

ときどき、気に入った山の写真が得られるとプリントして楽しむ。トイレには月1くらいで新しい写真を貼るボードを設置して、コメント付きで飾ってある。今回も過日の金精沢の写真をプリントして飾ろうと思った。
プリンターは、ずっとキャノンのPIXUSシリーズを使っていて、すでに四台目だ。プリンター本体は家電製品としては決して高いものではないが、それに比べて純正インクが異常に高い。だから、インクメーカーの互換インクが半額以下で販売されているなら普通なら飛びつく。場合によっては純正のカートリッジに穴をあけて、充填用のインクを注入して使う方法もあってランニングコストを目いっぱい引き下げることもできる。
29.jpg長くこの方法で、同人会の会報印刷に携わって来た。ところが、やはり互換汎用インクにはメーカーに言わせると問題点もあるらしく、時としてプリンターは不都合を起こして、上手く、つまりこちらの意図通りのプリントが出来なくなり、修理に出さざるを得なくなる。
img322.jpg互換インクが部品の劣化を進めたりするのだろうか、部品交換がなされて戻ってくればいいが、新機種が次々と生まれたりする分野であるので耐用年数も短く、部品保管期間が過ぎているので修理不可として、返って来てしまうこともある。そうなると、当然次のプリンターを購入しなくてはならなくなる。いまのプリンターはまさにそれで購入したものだ。購入してすでに2年ほど経過していたと思うが、この半年ほど色合いに満足できず、プリンターの調整を図ったりしてきた。テストプリントでは上手く行くのに本プリントになると、妙に赤が強く出るらしく空の青さが紫っぽくなって気に入らなくなっている。どうやっても改善されないので、意を決していつもの家電量販店に修理の依頼をした。インクのせいなら泣く泣くインクを純正品に替えるしかない。
ただ使い出した当初、特に問題がなかったので自分では分からない。何か部品に問題が生じているとなればちょっとそれは早いのではないかと不満も出る。文書のプリントなら特に問題はないが、写真の印刷を楽しみたいとなれば、変な発色には抵抗があるので、修理せざるを得ない。さて、どんな結果になるのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    赤、マゼンタ?が多く漏れてるような色ですね。
    わたしも,互換インクでダメにして、修理の方が高くつき,買い換えました。噂では機械の値段は安くして、インクを使ってもらうことで、そのコストでメーカーは利益を上げるとか、、。さもありなんでした。わたしは以来、もっぱら,純正派。もっとも写真の印刷などで大量に使わないからですけど。最初はキャノン、今はエプソン。ただし紙の送り方、給紙方法があまり好きではありませんけど。安く直ればいいけど,高いことふっかけられそうな気がしています。そうなりませんように。
    2021年03月09日 19:49
  • argo

    芝刈り爺さん、有難うございます。
    赤っぽい奴には、縦縞も入っているんですよね。プリントヘッドの交換とかになったら
    最悪です。インクは純正ですかぁ・・。ずっと使えていたので、今さらなんですけどね。
    ま、安く済むように祈ります。
    2021年03月09日 20:07
  • しんいちろーしん

    互換インクは、若干粒子が大きいと聞いたことがあります。それを使った場合、ヘッドに徐々につまり、最終的には吐出出来なくなるというものです。インクジェットのヘッドは頻繁に使っていないと、純正でも詰まります。私が使っていた業務用のインクジェットプリンタのヘッドは、簡単に自分で交換出来るものでしたが、1個12000円もしました。だいたい2年で交換です。
    2021年03月12日 09:24
  • argo

    しんいちろーさん、有難うございます。
    そうですか、粒子が大きい、というのは納得です。プリントヘッドの交換となると、
    安くはすみませんね。使用は結構頻繁なので、ランニングコストを抑えるには互換
    インクは有難かったのですが、やめた方が良いのかも知れません。がっかりです・・。
    2021年03月13日 15:49