あれから三ヶ月半

今月6日・7日・8日と去年の暮れに超大接近を果たした木星・土星と月がいい感じに配置されるというので、最もきれいな配列になる7日に注目してしていた。04時28分、東南東の空に昇って来た三者を持っていたコンデジで精いっぱいの撮影を試みた。山陰から顔を出したところ。地球照もかろうじて写っている。木星はだいぶ移動した。
月木土.jpg
2021.04.07 04:28 Canon PowerShot G7XⅡ/ISO3200/F2.8/0.6s  手持ちコンデジの限界か・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    頑張りましたね.私は、、諦めて寝ていました。
    コンパクトカメラでも、撮れるんですね。手持ちですね。私のは、どうも距離がしっかり合わずに、ダメですね。この写真を見て、満足しています。人様の写真を当てにしてはいけませんね。
    2021年04月08日 09:29
  • argo

    芝刈り爺さん、おはようございます。
    もっとちゃんとした機材を用意しておけばよかったのですが・・。
    画面の写真にマウスのポインターを乗せると、少し明るくなって山陰などが良く
    見えて来ます。来月の3日・4日あたりの未明にも、こんな感じになります。
    2021年04月08日 10:07
  • 芝刈り爺さん、追伸

    見えた、見えた!山の端、そこから浮かんできたお月様!けっこう地平線近くに見えるんですね。山が見えると、日本画的世界ですね!
    2021年04月08日 13:40
  • argo

    芝刈り爺さん、手持ちでしたから1″以下のシャッター速度にしたかったのですが、もう
    少し、露出が欲しかったところです。画像明暗の処理は出来たのですが、敢えて撮って
    出しで掲載しました。昨日の月の出は、03時くらいでしたから90分くらい経ってやっと
    山陰から出て来たところです。出先でしたので、この辺りしか写真を撮る場所がなく、
    山に囲まれているこの場所で撮影することになりました。
    2021年04月08日 21:13
  • 芝刈り爺さん

    なるほど、苦心と、根性の一枚ですね!
    2021年04月09日 20:00
  • argo

    芝刈り爺さん、いやそれほどのことではありませんでした。
    2021年04月09日 23:42