寒さ厳しき"大雪"

白根山.jpg昨夜は実に寒かった。昼間も日差しがなく寒かったが、夜になって晴れてきて放射冷却が進んだようだ。長くは続かないようだが、冬型で雪も舞う状況だった。しかし住まいの近辺に降雪の情報はなかった。昨日の朝の白根山のライブカメラでは、ゴンドラ山頂駅2,000mの積雪を見るとまだ黒いところが多く、まだまだ感が大きかった。

山頂駅.jpg今日になると黒い部分はやや少なくなったが、冷え込みもなくなり、降雪は終わってしまった。これらが全部雪に埋もれてくれば、背後に見える白根山の積雪も十分になって来る。金精道路もいつものように25日正午で閉鎖になるが、それまでに何回か降雪が見られれば、シーズンインということになるだろう。寒さは苦手で身に堪えるが、楽しさも格別だから、装備を整えて寒さをしのげるようにしたいもの。現在、新しい装備をいろいろと模索しているところだ。

"寒さ厳しき"大雪""へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: