地図を作る

塩坂峠マンサク地図PC.jpg山行を終えてのGPS軌跡の地図起こしは、面白いものがある。ポイント名を入れたり色を変えたりして記憶を定着させるために、しっかりした地図を作る。
最近は里山の地図には出ていないルートを巡ったりすることが多くなり、またそうした山歩きが面白くなっているので、足跡をしっかりと地図に残し、或いは今後また別なルートを歩いたりしたときの比較に、と地図作りをしている。果して何かの役に立つのかは分からないが、楽しみにもなっている。
先日のマンサクを求めての山行もGPSを使って明確にマンサクの位置を確認し、また歩いた経路を記録した。それに実際に歩いてみないと分からない分岐点などを地図上に正確に記す作業は、まんざらでもない。

"地図を作る"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: