ラブジョイの尾

画像
風の音で目が覚めた。ラブジョイには間に合う時間だったので、カメラを携え羽毛服に身を固めて天文台に上った。

北極星が明るく見えた。透明度が素晴らしい。目盛を読んで彗星を導入すると、5cmのファインダーでも核がとても明るく見えた。

Or30㎜70倍で核を見ると、広がったコマが美しい。尾は短くしか見えない。カメラをセットして、ピントを出す。風は強いが、ドームが風除けになっているので何の支障もなく露出を終えて部屋へ戻った。

早速2台のPCを使って、簡単な処理を行った。モノクロにして、尾の出方が分かるようにしてみた。D30F7.2直焦点ISO3200/120s 短くなってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック