アンフェア

画像
オリンピックが始まった。そしてすかさず、アンフェアな判定が出た。

平和の祭典とか、国や人種を越えて・・とか言いながら、誰の目にもおかしな結果がモーグルの上村愛子の決勝での試技。

掛け値なしで、このオリンピックで最高の滑りを見せてくれた。そして最後の選手はコブでの跳ね返りにバランスを崩し、上村よりもタイムさえ悪かった。

採点競技の主観そして贔屓目がありありと繁栄したものだった。審判の公平さというものをもっと徹底して欲しい。日本人なら、こうした世界が注目している場に置いて、不公平な判定をすることなど絶対にないだろう。

4年間という長い年月の準備を経てオリンピックに出場し、僅か30秒ほどの競技で雌雄を決する。清々しい、と彼女は言っていたが、あそこで騒がないのが何とも痛々しく気の毒だった。

本当はわめき散らして、ののしり倒して欲しいのに・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック