スキー場と山スキー

画像
昨日、奥白根山に登るということでトンネルをくぐったので、菅沼から少し下り丸沼高原スキー場上部の様子を見に行った。

スキー場オープンが週末ということで、盛んに人工降雪機が稼動していた。しかし駐車場は閉鎖、またゲレンデに入れないかと覗いてみたが、入山禁止の札とロープがかかっていた。

基本的にスキー場というのは営業現場なので、営業時間や期間といったものがあって、閉鎖されている時間は入れないらしい。

ずいぶん昔のことだが、3月に苗場山に登ったとき、下山途中和田小屋付近で夜になってしまいゲレンデ脇をつぼ足で歩いていると、ロープウェイ手前でレスキューに拉致されてしまった。

山ヤとしては夜になってしまうこともあるわけで、悪いことをしているとは思っていなかったが、ゲレンデ内はすでに営業が終わっている、ということで事情聴取された。

というわけで、スキー場の裏手といった部分で山登りやバックカントリーに入るといろいろ面倒なことになる。白根山もロープウェイ山頂駅からスキーで登って行くと、下山の最後にはゲレンデに出るので、気をつけねばならない。

関東エリアで山スキーというと、そういった意味で難しいことも多い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • あゆみ

    日光はもう雪なんですね~
    素敵な景色☆私、好きですよ^_^
    2014年11月20日 22:35
  • あゆみ

    奥日光の湯元温泉☆彡
    冬になると、毎年行きたくなります。あの濁り湯、他にはあまりないので^_^
    2014年11月20日 22:49
  • PULSE

    奥日光は、白根山域と戦場ヶ原・太郎・男体山域とでは冬の様相がまるで違います。
    120号線金精トンネルもあと1ヶ月で閉鎖になります。栃木県側は、比較的冬でも優しい感じですね。
    2014年11月20日 23:35

この記事へのトラックバック