熊鷹山の春


画像

       新緑が山を飾る季節になった。


画像

       初めは林道を行く。登山口からは沢沿いの登山道だ。


画像

       小さくとも雰囲気のある滝が現れる。


画像

       急な尾根を登り詰めると、展望台に出て素晴らしい滝が望見できる。


画像

       ここからしばらくは急なやせ尾根の登りになる。


画像

       傾斜も緩んだ快適な尾根に出ると、あとはひたすら高みを目指す。


画像

       縦走路に出ると傾斜も緩み、冬枯れの木々の隙間にピークが見えるようになる。


画像

       最後のひと登りを頑張ると、山頂である。


画像

       ふいに強い冷たい風が山頂を吹き抜けて行った。


画像

       富士山から八ヶ岳、浅間山らを確認したら男体山を背に下山。


画像

       支稜を辿り途中からさらに支稜に入り、谷へ下降する。


画像

       太陽が落ち葉に埋め尽くされた谷全体を照らしていて明るく、気持ちがよい。


画像

       落ち葉の隙間から始まる沢は周囲から水を集めて次第に成長して行く。


画像

       岩に張り付いた苔の上に、小さな森が作られている。


画像

       右岸・左岸をルートファインディングを楽しみながら、交互に進んで行く。


画像

       さわやかな沢の流れを満喫する。至福のときだ。


画像

       急な斜面をトラバースして、尾根を回り込むと正規の登山道に合流した。


画像

       しっかり踏まれた登山道を進み橋を渡れば登山口は近い。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 宮星

    今時期登るのにちょうど良さそうな山ですが、登山口までがちょっと大変な感じですね?
    この山頂付近でもアカヤシオが咲いているという事は、鳴き虫山や明智平(茶ノ木平)の上のもそろそろ見頃でしょうかねぇ?
    沢がだんだん水量が増していく感じ・・・いいですね!
    間もなく新緑の季節ですね!
    2016年04月17日 18:21
  • PULSE

    宮星さんのお住まいの宇都宮からではちょっと距離がありますね。
    宇都宮からですと、やはり鹿沼方面がいいのではありませんか。
    鹿沼には手ごろな低山が豊富なので、羨ましいです。古峯神社を
    起点にすると、あちらこちらに出かけられます。

    半月峠の道もまもなく解除になるのでしょう。社山もいいですね。
    2016年04月17日 19:45

この記事へのトラックバック