動画圧縮 


画像過日製作した面白キューブを知り合いに見せたいということで、その動きをiPadで撮影した。メッセージというアプリで送った方には、そのまま見てもらえたそうだが、メールで送った方にはサイズオーバーで送ることができなかった。確かに動画の容量は大きく、メールに添付した形ではなかなか送れない。そこで、以前ダウンロードして使ったことのあるAiseesoftというので圧縮してみたが、なかなかうまく圧縮できず失敗した。ネットを物色してみると様々なフリーソフトがあって、いくつかダウンロードしてやってみると、圧縮された動画が途中で終わってしまっていたり、容量が減らなかったりで目的が果たせず、試行錯誤した。

そうした中で、Free PDF Converter Online というソフトに出会った。これはお手軽で、簡単に希望のサイズに変換でき、素晴らしい。またOnlineソフトであるからダウンロードの必要もなく、実に使い勝手がよい。ところが、出来上がった動画を開く際には、Media playerが必要なので、スマートフォンなどでこれがインストールされていないと見ることができない。しかし、出来上がった動画の拡張子を変換すると、ナナナント見ることができたのである。このあたりは、事情にうといので仕組みは全く分からないが、結果オーライということで・・。この拡張子を変換するというのも、ダウンロードファイルに入った圧縮した動画の名前を変える際に、直すだけでよいので何とも簡単である。とにかく動画形式には多様な種類があり、分からないことが多すぎる。


この記事へのコメント

  • 宮星

    動画はデータ量が大きいので、ファイルのやりとりは大変ですよね!
    クラブ役員情報交換の都合で、最近PCからLINEに登録しましたが、それほど長くなければ動画がそのまま送れてビックリしました。
    この手の技術はどんどん進化しているようで・・・東京在住の中学同窓友人には『やっとLINEに入ったね!』とからかわれました!
    2019年01月23日 15:53
  • argo

    宮星さん、コメント有難うございます。
    メッセージというアプリはLINEと同様みたいで、そのまま送れたのですが、
    普通のメールではかなり容量を小さくしないと送れないようです。
    私は依然としてガラケーで、先日もLINE要請がありましたがお断りでした。
    2019年01月23日 17:20

この記事へのトラックバック