入試神対応

安田.jpgセンター試験、なんて言葉は自分の中ではすでに死語。それにしても異常なほどの天気の試験に対する懸念?不安?心配?雪が降って様々な混乱があろうと、そんなことは自己責任だ。かつて、自分の大学入試でも悲惨な出来事があった。思えば笑い話にもならない。
試験当日、雪になった。前日より降雪予報が出ていたから、十分に早く出ていたが電車は途中の駅で止まってしまった。しばらくして私鉄による迂回運行が伝えられ、その指示に従って二路線をつなぎ遠回りをして再び国鉄に戻った。そして、不通区間を大きく迂回して乗り継いだ国鉄路線は各駅停車の国電。ようやく試験会場に到着した時には、一時間目の90分の英語の試験も残り30分を切っていたが、訳を話すと受けさせてくれた。しかし、私大三科目入試でそのひとつをわずかな時間でしか解答できないとなれば、得点を延ばすことはできず、あえなく撃沈!! その年のひとつ目の受験は無残な結果だった。だからといって、当時は何をどうすることも出来なかった・・。
いまの異常ともいえる過保護的神対応、馬鹿みたいだ。もっと現実は厳しいという、しお対応でかまわない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント