四分儀座流星群

毎年の天文活動の初めは、四分儀座流星群の観望だ。三大流星群の一つといわれるが、実際には活動が限定的なせいか、さほどの活動の記憶はない。今年は4日、5日の朝、輻射点が高くなって来るころに月がなく状況は悪くなかったが、極大予想が4日の17時ころということで、5日の朝の方が良いように思えた。しかし、天気の具合が悪くなりそうだったので、4日未明筑波山に出動した。関東平野の街の灯りをまともに受けるため決し…

続きを読む