アサガオが咲いた

何年か前に咲いたアサガオの種を十数粒取ってあったが、気が向いて先月庭に蒔いてみた。すると思いがけず、ぱっと芽が出たのだが、その後葉が出ても成長があまり芳しくなく、大きくならないなぁと思っていた。ところが、一昨日の朝いきなり一輪咲いた。何もしていないのに、いつの間にか蕾を持っていたらしい。アサガオ.jpgすごいなぁ、と改めて植物の生命力に驚いた。少し間引きをした方が良いかも・・、と間を離してみたが、今後も楽しみなことになって来た。
このアサガオ、前回は鉢植えだったが、地植えでも育ちそうだ。ツルを巻くための支柱も立てたほうが良いのだろう。父の残したガーデニングの様々な道具は、探せばいくらでも出て来る。適当にセットすれば、花の付き方も多くなるかも・・。取ってからずっとそのままにしてあった種でも、ちゃんと芽を出し花を咲かせるとは新鮮な驚きだった。このあとも注意深く観察してみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    理科の観察の、始まりですね。
    私のところは、朝顔が自生、、。もう増えて増えて、、引き抜いています。
    アサガオさん、ごめんなさい!です。
    お父さん、花や植木が好きだったんですね。私は祖父の(母方)遺伝で、植木が好きです、ガーデニング、という感じではないですね。山野草でしょうか。私の好みは。
    2020年06月26日 08:34
  • argo

    芝刈り爺さん、スケッチまではしませんが、見守りたいと思います。
    父の残した植木関係、一掃したいのですが、そうもいかず困っています。本当は
    庭もつぶしてしまいたいのですが・・。温室だけは撤去したいと思っています。
    2020年06月26日 16:21