梅雨明けの流石山

土砂崩れで林道の途中までしか車は入れないとの情報を得ていたが、通行止めのある日暮の滝の展望台に車を置き大峠を目指した。途中道路の崩壊現場には土嚢が積まれ、重機も入り工事も進められていた。去年4月に旭岳に登ったときの取り付き点を確認してその先の偵察を行いながら、少しずつ高度を上げて行く。傾斜の緩やかな林道は、のんびり歩くにはちょうどいい。林道の終点からは岩ゴロの道となり少し歩きにくくなる。迂回路も…

続きを読む