黒 点

一昨日、珍しくある友人からメールをもらった。
彼は365日一日も欠かさず太陽と向き合っていて、晴れの日は必ず、曇りの日でもちょっとした雲の隙間から太陽が見られれば、望遠鏡を向け観測を行う、ちょっと普通の人ではない。年間の太陽観測の日数はナント300日を越えるというから、半端ではない。
以前にも他の仲間と一緒に山に登ったり、ちょっとしたところに出かけたりしたことがあるが、そうしたときでも、必ず観測の三種の神器は欠かさず持って行き、駐車場や道の駅なんかでも平気で望遠鏡を出して観測を行う。だから、知らない人に "何を見ているのですか?" と聞かれる。するとちょっぴり恥ずかしそうに、"黒点" と応えるのだ。
黒点1130.jpg今どきはNASAのSOHOの写真をチェックすれば、天気に左右されることもなく、余程正確に確実に黒点を見ることが出来るのに、未だにそんなことをやっているのである。

その彼から重大な知らせがあった。というのは、太陽に黒点が現れているというのだ。太陽活動の象徴でもある黒点増減も24期が終わり無黒点の時期が長く続いていた。その無黒点時期が異様に長く、次の期がいつ始まるのかが注目されていた。或いは、過去に何度も起きている黒点極小期に入っているのではないか。とすれば、これが気象変動に大きく関係していることから、何か足下から地球に変化が起きているのかも知れない・・。そんなことも囁かれている。
それが、11月になり黒点がずっと出ているのだ、という。そして24日には巨大な黒点が現れ、いま西に進んでいるとのことだった。このところ、油断して殆んど黒点チェックもしていなかったので、早速SOHOの写真を見てみるとビックリ!!これは肉眼でも見えるのではないかという巨大な黒点が現れていた。いよいよ25期が始まったというのだろうか、今後の展開を楽しみにしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    黒点、、まるで眼底の写真のようですが、、(以前目を痛めて,,こんな写真に,しばらく向き合ったのですが)黒点というと太陽の活動が弱くなってる??などと思いましたが、そうじゃなくて,,とかいろいろあるようで、。でもとにかく,磁場がおかしくなるとか,,いろいろ影響があるんでしょうね。黒点のない時期がしばらくあり,急にでかいのが現れた!なんかおかしなことにならなければいいですけど。
    2020年12月01日 09:05
  • argo

    芝刈り爺さん、こんにちは。
    一般に太陽活動と黒点の増減は相関しているようです。このところ長い間、いわゆる
    無黒点状態が続いていて、過去のそうした時期に照らして憶測がなされていました。
    今回のものが一過性のものであるのか、それともまた活動が始まったのかはもう少し
    様子を見ないとならないのだと思いますが、気が付かないところで自然界の動き、と
    いったものが静かに進められている、というわけです。
    2020年12月01日 16:22