霧降からの筑波山

平野の中にポコッと飛び出している筑波山。父の実家の筑西市あたりからの景観が一番と思ってるが、霧降からも案外美しい。先日の赤薙山の帰り、折りからの曇天の下少しぼやっとした感じで平野に浮いているようだった。また北に延びた稜線も普段あまり見ないので新鮮な気がした。車を停め、手前に古賀志山が位置していてその上に浮かんでいるような姿を撮影した。

続きを読む