美しい涙

数日前、日本選手権で池江璃花子選手が100mバタフライで優勝した。決勝に残った時点で、これは優勝するな、と思ったが、50の折り返しではまだトップには出ていなかった。しかしターンをしてすぐさまトップに出たかと思うとそのまま逃げ切った。本当にそんなことになるとは思わなかった。矛盾しているが信じられないことだった。

涙.jpg申し訳ないが、白血病という病気は半端な病気ではない。入院し加療・手術を経て退院、少しずつ普通の選手生活に戻り、水に入り、レースに戻って来た。newsではそうした様子も流れ、最初にプールに入ったときにはその痩せ細った体躯に、これで大丈夫だろうか、と心配になったが、その後いつの間にか試合に出るようになり帰って来た。
恐らく退院のとき、治癒ではなく寛解、とされていただろう、と思うと不安はぬぐえない。しかし天才には、そうした常識も通じない。完全復活とはまだ行かないのだろうが、前とは違った形で天才スイマーの姿を見せて欲しいものだ。よくは分からないが、たぶん以前のようには戻れないかも知れない。しかしそれでも天才には、備わった何かがあって以前とは違う形でそれを引き出し、以前を上回る結果を出すことになるのだろう、と思う。これは凄いなんてものではない、奇跡ともいうべきものなのだと思う。それでも彼女には、そうした力が備わっているのだと思う。
彼女の悲しい話は何としてもこれから10年、聞きたくはない。ゴールして勝った直後の彼女の涙は、とても美しいものだった。全力で応援したい!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 芝刈り爺さん

    私も、感動。スポーツ音痴、オリンピック???の私ですが、思わず、頑張れ!、いや、無理するな、無理しないで、、凄い、良くやりましたね、、。でした。ご無理なさらず体調を見て、ご精進ください、という気持ちになりました。寛解、という言い方ですよね。この先も、ずっと幸せに、と祈らずにはいられませんでした。
    2021年04月10日 08:48
  • argo

    芝刈り爺さん、おはようございます。
    ホントですよね。凄すぎなんですが、あまり急がないで、という気持ちと出来るときに
    精いっぱい頑張っといて、という気持ち、そして何より体調の悪化のないようにと願う
    ばかりです。
    2021年04月10日 10:14