大谷川から日光連山

大谷川から見上げる冬の日光連山。この景観は四季を通じて見事な眺めだが、雪を纏う冬には特にスケールの大きな展望が得られる。赤薙山から女峰山、そして小真名子・大真名子山へ続き、志津の鞍部から男体山へと連なる稜線が迫力の冬姿を見せる。まだ夜明け前の時間であるが、高い山の頂には陽が射し始めていた。果してこのあと、山々はモルゲンロートに燃えたろうか・・。
日光連山PC.jpg

"大谷川から日光連山"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: